シマ検査工業株式会社

お問い合わせ

シマ検査工業株式会社

ご挨拶

代表取締役 島田秀幸からご挨拶

私たちの日常生活の中で、重要な部分を占めるのが健康と安全ではないでしょうか。
健康面に於いて、検査技術が優れていれば、多くの命が救われるはずです。
安全面に於いては、食の安全の他に、鉄道・道路・ガス・水道・住居などライフラインに関わる重要な建造物の安全確保は地震大国の日本ではとても大事だと思います。

阪神・淡路大震災の時に全国放送のニュース映像で、橋脚が崩壊してコンクリートからむき出しになった鉄筋の継手部分がほぼ破断していた時のショックは今でも忘れる事が出来ません。

構造物の中で鉄筋コンクリート造の占める割合は非常に高く、その中でも鉄筋の継手部は大変重要なものだと確信しています。当社では、その重要である鉄筋継手部の検査を行い、構造物の強度確保などに少しでもお役に立てるように日々努力をしています。

ph01

また、検査対象を鉄筋継手(鉄筋継手部の超音波探傷検査や熱間押抜検査)に特化していますので、より専門的な知識とリーズナブルな価格でサービスを提供させていただいております。
安全・安心な構造物を造る意識を心掛けて、少しでも社会貢献できるようにスタッフ一同考えておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

シマ検査工業株式会社  代表取締役 島田秀幸

超音波探傷検査のお問い合わせはシマ検査工業まで

シマ検査工業株式会社

シマ検査工業株式会社は、ガス圧接・エンクローズ溶接など鉄筋継手部の超音波探傷検査や熱間押抜検査を行う検査会社です。東京・埼玉・千葉・神奈川などの関東近郊で鉄筋継手部の超音波探傷検査はシマ検査工業へお任せください